読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『龍三と七人の子分たち』は「ビートたけし第二回監督作品」である。

このタイトルで何を言いたいのか大体わかる人は、ビートたけし通、北野武通を堂々と宣言してください。 さて、「ビートたけし第一回監督作品」と言えば、『シベリア超特急』、『北京原人』とともに日本三大”泥酔して観たら大爆笑必須”映画と認定されている、…

『冷たい熱帯魚』:☆☆☆☆☆: これが映画だ。

10:37 冷たい熱帯魚 ☆☆☆☆☆: これが映画だ。 冒頭から豪雨のシーンで不穏な空気が漂い、気持ちが落ち着かなくなる。そしてでんでん登場。破滅への序章を感じさせつつ、とても幸せそうな 家族を描いてからのタイトルバック。この映画の成功を確信する。しかし…

アウトレイジ:☆☆☆☆☆ 劇場で観るべき最高傑作。

11:45アウトレイジ:☆☆☆☆☆ 劇場で観るべき最高傑作。アウトレイジ [DVD]出版社/メーカー: バンダイビジュアル発売日: 2010/12/03メディア: DVD購入: 10人 クリック: 137回この商品を含むブログ (183件) を見る

【視聴履歴】 グラン・トリノ ☆☆☆☆☆ 五つ星は文句なし

五つ星は文句なし。グラン・トリノ(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2014/09/03メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見る

004 : ライセンス・トゥ・ウェディング

ライセンス・トゥ・ウェディング (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る 二度目です。(前回の感想はこちら→ cosmosp.hatenablog.com 2007年度最高のラブコメディとして認定した作品です。 マンディ・ムーアが微妙にブ…

001 : 自虐の詩

新企画「MUST-SEE-88」の記念すべき第一回目の作品は「自虐の詩」でした。 自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD] ハリウッド映画が豪邸なら日本映画は六畳一間の木造アパートだ。 かつてそんな風に思ったことがある。そして現にそういう時代もあった。 …

『Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼』

ついに日本公開です。過去ログにネタバレを含む感想があります。ぜひ劇場でご覧ください。

赤い文化住宅の初子

残酷だ。こんなにも残酷なドラマを21世紀になって観られるとは思ってもみなかったのでかなり新鮮な気持ちを抱いた。昭和の雰囲気を漂わせながらも描かれているのは平成の社会であるのも面白い。やはりこういうものは巡るのだ。きっと昭和という時代に作られ…

American Splendor

なんだこの映画は?ラストで訳もなくなきそうになった。何の前触れもなくぐっときてしまったのだ。正直、ラストシーンまでは悪くないけど賞を与えるほどの作品ではないよなあと冷静に観ていたのに何故だ?全くわからない。ほんとに何が何だかわからない。俳…

Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼

ぶっ飛ばされた。最初はちょっと展開が強引過ぎてうーんと思っていたんだけど物語が進むにつれぐいぐいと引きずり込まれていった。ケヴィン・コスナー?デミ・ムーア?二十世紀最後の役者だろ。もう用済みだよ、なんて見下していた自分を恥じた。いやケヴィ…

『エディット・ピアフ 愛の讃歌』 LA VIE EN ROSE

エディット・ピアフ~愛の讃歌~ (2枚組)出版社/メーカー: 東宝発売日: 2008/02/22メディア: DVD クリック: 86回この商品を含むブログ (94件) を見る☆☆☆☆☆スターの光と陰を描いた作品。陰の部分により多くの光をあて、エヴィータ・ピアフの真実をより忠実に描…

【視聴履歴】 『ナンバー23』 THE NUMBER 23

ナンバー23(字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る 運命の数字だ"23"に秘められた衝撃の結末―。(C) 2007 New Line Productions, Inc. All rights reserved. サイコロジカルスリラー。久々の☆☆☆☆☆作品です。序盤から丁…

呪怨三昧

呪怨-The Grudge-を観たら無性に呪怨シリーズが観たくなってしまいました。全部通して観ると、やはりハリウッド版は明らかに呪怨ライト版という感じで恐怖も物語の複雑さもかなり軽めにしてあることを再確認しました。それでもハリウッド版は最高の技術を駆…

『サトラレ』

「踊る大捜査線」シリーズの本広監督によって撮られた、喜怒哀楽全ての感情を刺激する感動的娯楽作品です。僕の先入観、北朝鮮とサトラレの争奪戦を繰り広げるとか「トゥルーマン・ショー」のようにサトラレが監視下から世界に飛び立って行くとか、を見事に…

『ガタカ』

"There Is No Gene For The Human Spirit."現在でもなく遠い未来でもない、まさに近未来の世界を完璧なまでに創造した、とてもスタイリッシュな映画です。(オスカー最優秀美術賞ノミネート。)とにかく映像センスが抜群に素晴らしい。こんなにも美しい映画…

処刑人 感想 ハリウッド版必殺仕事人

処刑人(字幕版) 敬虔な二人の兄弟が悪人を処刑せよとの神の啓示を受け、その通り行動するスタイリッシュなバイオレンス・アクション。サウスボストンに住むコナーとマー フィーのマクマナス兄弟。二人は行きつけのバーでロシアン・マフィアとトラブルを起…