弐:インパク開幕


スポンサーリンク

ほぼ日刊イトイ新聞で政府がIT革命の一環としてインターネット博覧会を開くということを知ったのだが、当然期待など全くしていないし特に興味もない。一応、バカ首相が開幕を宣言したというので先ほどサイトを覗いて見たがインターネット初心者の気を惹きつけるためのものとは到底思えない凝ったつくりになっている。しかしデザインはかっこいいと思うのだがただそれだけで中身が全く伴っていない。IT革命という言葉の響きだけに酔いしれているバカ首相が力を入れているようなことなので当然と言えば当然だし、政府が主導するものに良いものなんてない、という固定観念が見事に証明されている。

結論:ほぼ日が参加してやるほど価値のあるものではない。

広告を非表示にする