壱:成人式


スポンサーリンク

成人式における一部新成人達の愚行をまるで大スクープであるかのように取り上げるマスメディアの愚かさは昨日も書いた。そこで今日は各地で騒動を起こした一部の心神障害者について書いてみたい。

式典に最も参加する資格がない愚か者ほど式典に出席したがるという法則がある。彼らは暴走族と同様、自己表現のできない心神障害者であるため、地方では独身最後の一大イベントである成人式の場において、ただ目立ちたいがためだけの愚行を繰り広げることが多い。一種の精神異常者である彼らとその他大勢の常識ある新成人達を同等に捉えることはもはや偏見としか言いようがない。

結局最後は偏見だらけのマスメディア批判になってしまった。

広告を非表示にする