CCCD


スポンサーリンク

avex がコピー防止CDの発売を開始したが、普通に考えれば、これは時代に逆行する容認し難い行為だと思う。しかし、著作権、というものがしっかり守られていない日本において、こうした措置は仕方がないとも言える。基本的に、といより、明らかに購入者側のレベルが低いと言わざるを得ない現況では、企業側が対抗策を講じてくるのは当然の権利とも言えるのだ。

ネット上での無料ファイル交換が当たり前のように横行し、それを大っぴらに利用する罪悪感無き愚かな国民が多い以上、企業側も消費者側も自らの首を絞め続けていくのだろう。

そして日本の音楽文化は崩壊していくのである。

広告を非表示にする