読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本サッカー


スポンサーリンク

日本対イタリア戦。6−0でもおかしくなかった内容は、イタリアの国民性が思いっきり出た結果、スコアだけ見ると3−2という接戦となった。

イタリアの芸術的な前半の3得点の前に、全くなす術なく右往左往する日本チーム。しかし、イタリアの後半は一体何だったのだ。もう3点取ったからいいや、というやる気の無さが見え見えで、後半は完全に日本のレベルまで落として相手していた。こういう感情に左右されてしまうイタリアに、天下統一することはなかなか厳しいんじゃないだろうか。

試合は、明らかに大人と子供の戦いであった。日本は、この間の中国戦でそのレベルの向上を感じることができたのに・・・。という感じです。

広告を非表示にする