iBookが壊れた。


スポンサーリンク

Isa Costa / Foter.com / CC BY-ND
突如フリーズしたと思ったらいきなり起動しなくなった。やばい。バックアップをとっていないのだ。すべてのファイルが消えてしまったらと思いつつ何とか起動させることに成功する。これ幸いと外付けのHDDにバックアップを取る。ほっと一安心したのも束の間、やはり調子が悪い。仕方がないので再インストールを決意する。ところがCDを入れてCを押し続けたまま起動させてみるが起ち上がらない。諦めかけたその時、最後の望みを託してiBookを冷凍庫に入れて冷やしてみる。

20分後くらい。

案の定、というか、うまく起動した。やったとばかりに再インストールを開始し成功させる。新しい環境で起動するiBook。しかし。ネットをしているとまたフリーズ。調子が悪いだけかもしれないとほのかな期待を抱きつつ何度か起動を試みるもブーンといううなり声を上げるだけ。またジャーンと音はなるものの結局起ち上がることはなく。もう本当にダメらしい。

日本に持ってかえって修理に出すしかない。

しかしまさかPCを売ってしまったあとでこんなことが起こるなんて思わないよな。運が尽きてきているのかもしれない。今は飛行機の中での動画再生ガジェットとして持ち込んだw-zero3を使ってネット接続を試している。つながるけどめっちゃ不安定だ。

広告を非表示にする