Lucky Number Slevin(2006)


スポンサーリンク

ラッキーナンバー7 DTSコレクターズ・エディション(2枚組)オーストラリアのさびれた劇場で観たのが最初で今回が二度目。

後半、全ての謎が解けていく。でもそれらの謎が平凡過ぎて、解明されてもだから何?みたいな反応しかとれない。変にひねらないで復讐劇として素直に時系列で描いた方が面白いと思う。

しかしこの邦題は一体どういうわけ?

広告を非表示にする