国民を騙す方法。


スポンサーリンク

福田総理が暫定税率維持について話していた。趣旨はガソリンが安くなったら多くの人が車に乗りその結果二酸化炭素の排出量が増え環境に良くないということ。福田は完全に役人の操り人形でしかないことが分かる。国民はバカだから暫定税率問題を環境問題にすりかえてしまえば簡単に騙せますよ、とでも耳打ちされたんだろう。

一般庶民は別にガソリンを浪費するために暫定税率の廃止を願っているのではなく、普段通勤などでどうしても使用せざるを得ないから困ってるんだよ。どうしてそんなことも分からないのかねえと首をかしげるしかない。しかも本当に国民を騙す気でしゃべってるからたちが悪い、というか、福田は庶民感覚というものが完全に欠如しているからこそ平気であんなことが言えるかもしれない。

もうダメもとでいいから民主党に政権を取らせるしかないね。こんなバカな総理に国家運営は無理。日本のために早く死んでくれ。

広告を非表示にする