師走の雰囲気


スポンサーリンク

don't like 師走

師走の雰囲気が好きじゃない。ただ年が変わるだけなのになぜかみんな慌ただしい雰囲気を醸し出している。2009年に追われているかのようだ。そんなにやり残したことがあるのか、というくらい忙しそうにしている。もちろん新年に向けての準備もあるだろう。三ヶ日をゆっくり過ごすために忙しくしているのだ、ということかもしれない。しかし、である。どこへ行ってもせかせかせかせかしている人々を見かけると、日本人はほんとバカじゃないだろうかとすら思う。海外で生活し、海外の年末年始を経験して以降、ほんとうに日本の年末の慌ただしさは異様に見えて仕方がない。普段働きアリのようにせかせか生きている人々がさらにせかせかし始めたら、とんでもなく猛スピードになってしまう、ということが日本人にはわからないのだろう。最後に一言。もっとゆっくり生きようよ。

広告を非表示にする