相棒 警視庁ふたりだけの特命係2


スポンサーリンク

相棒 preseason ブルーレイBOX(2枚組) [Blu-ray]

相棒 preseason ブルーレイBOX(2枚組) [Blu-ray]

 

相棒 警視庁ふたりだけの特命係2

あらすじ 覚醒剤の売人の張り込みに借り出されていた特命係の杉下右京亀山薫は、偶然そこで女性の遺体を発見―――それはなんと今世間を震撼させている連続婦女殺人事件の5番目の被害者だった!そんな時、薫は意外な人物と再会する。担当検事として現場に来たのが大学の同級生・浅倉だったのだ。  犯人の手掛かりを掴めないでいる捜査一課を尻目に、右京は部外者ながらも事件解決の糸口を見つけていく。犯人がかつてロンドンで起きた"切り裂きジャック事件"を模倣していること、そして、5番目の被害者がサイズの合わないスカートを履いていたこと…。浅倉はそんな右京の意見に次第に耳を傾けるようになる。こうして右京と薫は連続婦女殺人事件に首を突っ込んでいくことに……。 (土曜ワイド劇場 相棒・ふたりだけの特命係2より)

 

ヒマ課長登場回。

 

シリーズでも何度か登場する切り裂きジャック模倣犯浅倉(生瀬勝久)は、TBSドラマ『ケイゾク』の朝倉から取ったものと思われる。

 

また、ドラマの中で右京が浅倉に疑問を覚えるスイッチの件は『ケイゾク』episode8と全く同じである。つまりこの回は、TBSドラマ『ケイゾク』へのオマージュ的作品と断言して良いだろう。

 

 

仲根かすみがコギャルっぽくないコギャルを好演。

 

場面転換ごとに「シャキーンシャキーン」うるさい。

 

広告を非表示にする