JIN-仁-第八話 感想 ペニシリン依存し過ぎ


スポンサーリンク

タイムスリップの果て・・・時空を超えた物語が今!!

歴史の針が変わる

野風(中谷美紀)の頼みで、仁(大沢たかお)は花魁・初音(水沢エレナ)の診察をする。うわ言で澤村田之助(吉沢悠)の名をつぶやく初音に、恭太郎(小出恵介)は・・・。 (C)TBS (C)村上もとか/集英社

 

ちょっと盛り上がりに欠ける回であった。ペニシリン頼りの回が多すぎるのと、吉原の病人治療も多すぎ。予算の問題なんだろうけど、舞台が狭すぎる。

 

 

JIN-仁- DVD-BOX

JIN-仁- DVD-BOX

 

 

 

広告を非表示にする