読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOZU Season2 ~幻の翼~ Episode #4 曲げられた真実


スポンサーリンク

MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX

MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX

 

4. Episode #4 曲げられた真実…止まらない倉木闇へ疾走

偽りの容疑で指名手配された倉木(西島秀俊)に続き、半年前に死んだ新谷宏美に連続殺人の容疑がかけられた。倉木たちは捻じ曲げられた真実を前に、憤りを感じるが・・・。 (C)TBS・WOWOW (C)逢坂剛/集英社

 

 

あまりにもダメなシーンがあったので。

 

真木よう子が屋上で父親に銃を向けて足止めさせるのだが威嚇射撃でもいいからここで一発撃つべきだった。それなのにいきなり、どうして家族を捨てたんだ、的な恨み節を言い始めたので笑ってしまった。先ずお前は公安の刑事だろ。私情を優先させず逮捕・拘束するのが筋。日本のドラマがダメなのはこういうシーン。フィクションなんだからもっと派手に撃ったらええねん。ま、日本のドラマに「草薙素子」のようなかっこいい捜査官を期待するのが間違ってるんだろうけどさ・・・。

 

次。

 

香川がロシア人スパイにわざとぶつかってシャンパンをこぼすシーンがあるのだけれど、お盆をひっくり返すようにして叩きつけるのは不自然過ぎ。真木はロシア人スパイに会いたくないから使えないが、女好きのロシア人スパイなんだからチップでも渡して女の子のウェイトレスにやらせるべきだった。せめてハリウッド映画見て勉強しろよなあ、とM:i:IIIの同じようなシーンを見て思った。

 

それと、シャンパンをぶちまけたウェイター香川がロシア人スパイに「カムカム」言うんだけど、あまりにも失礼すぎる。せめて「プリーズプリーズ」って言えよ。作り手が英語できないから変な英語を使っても誰も指摘できないんだろう。

 

それにしても長谷川博巳の役どころがますます意味不明になってきてるな。ジョーカーそのまま出すわけにいかないから、長谷川博巳と新谷をセットにしてジョーカー、ということなんだろう。しかしダークナイト大好きやな・・・。

 

 

 

MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX

MOZU Season2 ~幻の翼~ Blu-ray BOX

 

 

広告を非表示にする