読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【視聴履歴】 『ノーカントリー』 No Country for Old Men

☆☆☆☆★ 銀幕 約140文字感想

スポンサーリンク

個人的に言えば、★★★★★の好きな作品。


舞台が1980年ということが現代であればあるべき粗というものを帳消しにしてしまっている。でもそれなら最初から1980年の物語である、と謳うのが筋ってものだ。まあアメリカ人ならこれがいつの時代を語っている物語なのかということが即座にわかるかもしれないけど・・・。


BGMを一切廃しているのは映像に自信があるのだろう。圧倒的な映像の力というものを良く分かっている監督だからこその自信がこの作品から見えてくる。

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

広告を非表示にする