『真田丸』の準主役に大泉洋はキャスティングミス


スポンサーリンク

真田丸 完全版 第壱集 [Blu-ray]

真田丸 完全版 第壱集 [Blu-ray]

 

大泉洋が画面に出てくるだけで世界が薄っぺらくなる。堺雅人大泉洋の並びがおかしくて仕方がない。堺雅人ですら薄っぺらく見える。完全にキャスティングミス。

 

お笑い真田丸

歴史的英雄である真田幸村の話なのに、もうすでにお笑い真田丸になっていてシリアス路線は見込めない。つまり大河にはふさわしくないのだ。民放の歴史ドラマでお笑い真田丸をやるなら良いがNHKの大河でやることではない。最初は物珍しさで耳目を集めるかもしれないが必ず息切れするだろう。

 

大泉洋大泉洋しかできないのだから、彼の等身大の役柄以外を演じさせるのは不可能である。三谷幸喜のキャスティング力も衰えたものだ。

 

いじょ。

 

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

 

 

広告を非表示にする