読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHERLOCK/シャーロック 2-2 「バスカヴィルの犬」(The Hounds of Baskerville) 感想

Drama

スポンサーリンク

SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX

SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート Blu-ray-BOX

 

酷い脚本に酷い演出。

 

それに出演してる俳優が総じて酷い。

 

特に頭がおかしいと思われてる領主役。こんな大げさな演技する必要ないだろ、と思うような俳優ばかり。唯一抑えた演技をしてたホームズは精神と時の部屋でパントマイムしちゃう間抜けさ。それとダニー・ボイルの「28週後・・・」みたいなカメラワークしてるのも大笑い。これなら堤幸彦が作り上げた演出の方が一枚も二枚も上手。

 

まさしくザ・ワーストの称号がふさわしい回だった。

 

 

広告を非表示にする