読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンクの歴史は改悪の歴史と言っても過言ではないのだ!

thought

スポンサーリンク

ソフトバンクのiPhone6Sだけ売れてない、と話題です。

 

安さだけが取り柄だったソフトバンク

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

改悪に次ぐ改悪。

そう、ソフトバンクの歴史を紐解くと、改悪の歴史と言っても過言ではありません。

iPhoneを他社より先駆けて販売することにより、トップの座をdocomoから奪取したソフトバンク。何を勘違いしたのか、いつしかキャリアの中でも一番料金が高いキャリアになってしまいました。

もうソフトバンクに存在価値はありません。

今後は「ソフトバンクなんてイラナイ」をモットーにMVNOへのMNPを考えていきたいと思います。

ま、月々の料金を大幅に軽減してくれるCBを契約時にくれたらまた考えてやってもいいけどな!

いじょ。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする