読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsPhoneの戦えない感、からのThe Empire Strikes Back!!


スポンサーリンク

 

ブログタイトルを変え、スマートフォンブログとして再スタートしたので、ちょー久々にWindowsPhoneを起動してみました。

 

mbiebusch / Foter / CC BY-NC-SA


充電時の音とか、好き。

 

で、マーケットプレイスを見たらもうここはどこの過去だ?とまるでタイムスリップしてきたかのような印象を受けるほど、新しいアプリが見あたりません。日々進化しランキングも入れ替わり続けるiPhoneAndroidとは大違いです。まるで時間が止まってしまったかのような世界。もちろんこれはWindowsPhone7だから。当然、WindowsPhone8は進化し続けています。多分、きっと、おそらく。いやだってWindowsPhone8は日本で販売されていないから「WindowsPhone用のInstagramがついに出た!」とか言われてもどこの国の話やねん状態なんですもの。

 

もちろん暗いニュースばかりではありません。

 

マイクロソフトの売上高が、主にXboxのおかげで、過去最高を記録しました。またソニーがWindowsPhone8搭載のスマートフォンを販売するかもしれないという噂も出ています。そう、いよいよです。

 

いよいよ

 

The Empire Strikes Back!!

 

の時がやってくるのです。

 

Surface 2も需要が供給を上回り、入手困難な状況が続いているようですし、2014年は本格的にWindowsが復権するかもしれません。

 

シェアでは優位に立つAppleも、ジョブズの死によって革新から保守へ転向し、iPhone5Cのような火を見るよりも明らかな大失敗作を世に送り出し、嘲笑を買いました。日本はともかく、世界のシェアで圧倒するAndroidの侵攻に耐えきれなくなる日もそう遠くないでしょう。

 

XPサポートの終了により買い換え需要も高まる今年こそ、WindowsPC & Surface 2でAppleの牙城を崩すことこそ、マイクロソフト逆襲の鍵となります。

 

The Empire Strikes Back!!

 

FREETEL KATANA01 ブラック/Windows10

FREETEL KATANA01 ブラック/Windows10

 

 

広告を非表示にする