Xperia Zを10ヶ月くらい使ってみた感想はただ一つ


スポンサーリンク

でかすぎ!!

 

albertoziveri / Foter.com / CC BY

 

今やiPhoneスマートフォンとしては小さ過ぎて過去の遺物化しているが、Xperia Zはビミョーにでかい。

 

例えばiPhoneなら本体を手でしっかりと握り落とさないようにしながら片手で操作できるが、Xperia Zはそれができない。片手で操作するには四本の指の上に乗せておかないと、親指が画面の端から端まで届かないのだ。手の小さい女性にはかなり厳しい大きさだ。そうした不安定な状態で操作せざるを得ないため、落下防止用にストラップをつけている。これが以外とストレスフル。

 

ソニーモバイル、「Xperia Z1 f」のグローバルモデル「Xperia Z1 Compact」を発表


f:id:cosmosp:20140108131046j:image


Xperia Z1 Compactは、日本でNTTドコモが発売した「Xperia Z1 f SO-02F」のグローバルモデル。4.3インチディスプレイを搭載したコンパクトなボディに、Xperia Z1と同等のカメラや映像技術、防水性能(IPX5/8)などを盛り込んでいる。ボディカラーはホワイト、ブラック、ピンク、ライムの4色。OSはAndroid 4.3を採用する。


Xperia Z Compactの大きさは女性にも優しいコンパクトサイズになっている。しかも、Xperia Z1とほぼ同等の性能であれば文句なしにオススメのスマートフォンだろう。

なんと言ってもiPhoneよりデザインで優れているし、ボディカラーの色味も良い。

いままで「初めてのスマートフォン」には、iPhoneを勧めてきたが、Xperia Z Compactの登場でiPhoneは完全に過去のものになった。

 

 

広告を非表示にする