読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

docomo LTE

net Xperia Z Android

スポンサーリンク

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 標準SIMパッケージ T0003349NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 標準SIMパッケージ T0003349

NTTコミュニケーションズ 2013-04-08
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

都内であればLTE表示が消えることはほとんどないが、郊外へ一歩出るとLTE空白地帯が多いことに気づく。LTE表示からH表示へ変わり、しばらくそのままであることも多い。

docomo LTEサービスエリア上ではすでにカバーされている地域でもLTEがつながらないこともある。LTEに関してはすでにauがやらかしてしまったが、docomoもちゃんと調べたら危うい事実が判明してしまうのではないだろうか。

とまれ、「NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 標準SIMパッケージ」である。このサービスは、1日30MまではLTE高速通信が利用でき、それを超えると200kにスピードが落ちる。他社と異なるのは毎日きっちり30MまではLTEが使える点、そして00時00分になれば1日の使用量がリセットされる点だろう。この潔さに惹かれて試してみたと言っても過言ではない。

さて、1日30MまではLTE高速通信、その後は200kに制限されるサービスだが、確かにメール、ツイッターなどの利用だけならストレスは生じないだろう。しかし、インターネットを思う存分使いたいのであれば素直にパケット定額サービスを申し込んだ方がよいと断言できる。あくまでもこのサービスは二台目をバックアップ用として使えるようにするものでしかないからだ。

個人的にはこれまでSIM抜き運用をしていたXperia Zが単体で通信できるようになったのは良かったと思っている。ただし冒頭で愚痴ったように、docomoLTEはつながらない、スピードが遅いと言った不満はある。

結論として、LTE高速通信を存分に享受したいならソフトバンクと契約するのが吉。もし余っているスマートフォンでメール、ツイッター、ニュースなどのチェックをしたいなら、「NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 標準SIMパッケージ」はオススメだ。

いじょ。

広告を非表示にする