Amazonレビューで大絶賛のiPhone6ケース&ガラスフィルムセットを買ってみたけど、100円ショップのと変わらないので星5つおかしくね?

 

 これ。

 

 

先日画面を交換して復活したiPhone6

 

格安パネルだからまあ100円ショップでいいや、と思って100円ショップのガラスフィルムをつけていたんだが、Amazonのギフト券が余っていたので、安くて評価の高いケースとガラスフィルムのセットを買ってみた。

 

で、早速届いたのでケースをつけかえてみたけど、100円ショップのケースとの違いがほとんどない。

 

ガラスフィルムは二枚入っていたので良かったけど、3Dじゃないからこれまた100円ショップのガラスフィルムと変わらない。

 

でも、Amazonのレビューでは120のうち119が5つ星をつけてる。

 

怪しい。

 

ただ中国人が翻訳ソフトを使って適当につけたレビューと違って、日本語はちゃんとしてるし、丁寧なレビュワーも多い。

 

で、iPhone6 HDクリアのレビューだけを表示させようと絞り込んでみたら、なんとレビューはゼロ。すべてiPhone7のレビューという事実が判明。

 

そこで内容を詳しく確認してみると、マイナス点に言及しながら5つ星をつけてるレビュワーがいたり、明らかにマイナスと思われるレビューに言及してる人がいるのに、それが存在していなかったりする。さらに確認すると、2017年1月以前のレビューはすべて消去されていることがわかる。

 

以前Amazonがインセンティブ付きレビューの削除を実行した影響もあるようだが、いまだインセンティブ付きレビューの存在を疑わざるを得ないような、レビューも多く見受けられるので、レビュー評価を盲信するのはダメ、ゼッタイ!!

 

まあ324円だったらわたしも大絶賛したでしょうけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

docomo with 家族三人で子回線月々280円なんて謳ってるけど端末代金入れたら一人あたり月々3468円の情弱キラーと判明!!

 

docomo回線がいよいよ更新月に入るので、docomo withを検討してみた。

 

www.nttdocomo.co.jp

子回線なら月々280円(税抜)なんて謳ってるけど、ちゃんと計算してみたら驚愕の事実がっ!!!

 

 

 

家族3人で使う場合

 

シンプルプラン 月額980円×3回線=2940円

 

SPモード 月額300円×3回線=900円

 

シェアパック5(5GB) 月額6500円×1回線=6500円

 

シェア料金 月額500円×2回線=1000円

 

端末代金(arrows Be F-05J)28512円×3台=85536円

これを24回で割ると、月々3564円(1188円×3回線)となります。

 

これらの合計金額14904円から

 

docomo with 月額-1500円×3回線=-4500円を引くと、家族三人の合計金額は、10404円です。

 

 

で、一人あたりの合計を出すと、

月々3468円

となります。

 

高っ!!!

 

結論

docomo with 検討の価値なし

 

ということで、格安SIMなら、

LINEモバイルがおすすめ!!

 

ちなみに現在はLINEモバイルとnuroモバイルを利用していますが、nuroモバイルは速度が超絶遅いのでオススメしません

 

 

広告を非表示にする

iPhone6 フロントパネルが割れたので自分で格安パネルに交換したお話

最初に一言。

 

素人は手を出すな!

 

いやまあ自分も素人なんですけど・・・。

 

玄人の方々が玄人判断で、かんたん、かんたん言うてますけど、はっきり言って難しかったです。はい。

 

 買ったのは、これ。

 

使用工具

作業に使用したのはこの商品に付属していた修理工具と以前Macbook分解で使用したこちらの時計用精密ドライバー。+00番というもの。

アネックス(ANEX) 精密ドライバー 時計用 +00 No.76

アネックス(ANEX) 精密ドライバー 時計用 +00 No.76

 

 

星型ドライバーは4回の締緩作業でしか使わないので、新しく買う必要はありません。しかし、小さなネジを何度も何度も締緩するプラスドライバーだけはホームセンター、アマゾンなどで買っておいた方が良いです。

 

作業について

先ず、どの交換指南ブログ、動画においても、たいてい「断線に注意」としつこいくらいの注意喚起があります。確かに断線したら一発アウトはわかるんですが、あまり注意しすぎると取れるもんも取れない、という状況に何度も陥ります。自分の場合、もう壊れてもいいや、という覚悟で挑んだので、結構強引に、がんがん、いろいろなものを外していきました。

 

特に難関だったのは、フロントカメラの脱着です。最初はおそるおそる慎重にはずそうとしたのですがなかなか外れません。そこで前述の通り、もう壊れてもいいや、と、思い切りよく、がんがんとケーブルを外しました。

 

この一山を越えると順調に進むのですが、その外したフロントカメラを新しいパネルに移設する作業が待っています。これがまた難関でした。なぜなら事細かに装着作業を説明してくれている動画もブログもなかったからです。仕方なく解説ブログに掲載されている写真を拡大し、なんとか作業を比較しながら、無事移設することができました。でも、この時点では、失敗してる可能性も否定できませんでした。

 

作業を終えて

パネル交換を終え、おそるおそる電源を入れると、ちゃんと起動してくれました。第一関門クリアです。

 

次に、ホームボタン、フロントカメラ、近接センサーを確認します。これらも無事、動作しました。

 

成功です!!

 

作業時間を正確に計っていたわけではありませんが、ここまで2時間くらいかかったと思います。

 

iPhoneフロントパネル交換から得た教訓

 

1.素人がパネル交換するなら壊れても良いという覚悟で挑め!!

 

2.ピンセットと虫眼鏡は必要。

 

注意しろ注意しろと言われてもそんなのかんけーねー、と無視する覚悟が、成功の鍵、です。あと、極小のネジを極小のネジ穴に入れるのがほんと大変なので、ピンセットと虫眼鏡は用意しておくべきだったな、と後悔しました。

 

 

 

オススメ解説動画

いくつかの動画を見ましたけど、戻す作業までしっかり説明してるのはこの動画しかありませんでした。


iPhone6/6Plusガラス割れ修理完全版

 

 

 

 

ちなみに現在はLINEモバイルとnuroモバイルを利用していますが、nuroモバイルは速度が超絶遅いのでオススメしません

 

 

広告を非表示にする