弐:Beatles 1 *>U2: All That You Can’t Leave Behind, Lenny Kravitz: Greatest Hits, Green Day: Warning, Spice Girls: Forever, Fatboy Slim:The Halfway Between。


スポンサーリンク

つまりこれだけの新作を購入したにも関わらずビートルズの1にはかないませんでした。やはりビートルズは偉大なんですね。しかしスパイスガールズの凋落ぶりには、当然のことと予想はしていたものの、かなりがっくりしました。

広告を非表示にする