auの下取りプログラム(乗りかえ)でau wallet10800円分をゲットできたお話


スポンサーリンク

www.au.kddi.com

 

ソフトバンクとの契約を完全に切ったお話はこちらに書きました。

cosmosp.hatenablog.com

 

で、その時キャッシュバック(以下CBとする。)とは別に、下取りでさらにCB増額、ということだったので、ソフトバンクガラケーを一台持っていったのです。ところがその場でCBはできないためauに郵送してくれ、と言われました。とりあえず受付だけは契約と同時なのでその場でできたのですが、携帯電話本体はauに送付し下取り可能かどうかを査定してもらう必要があるとのことでした。

 

契約完了後、数日待っていると先ずは郵便局から本人限定受取郵便が届いているという大仰なものが送られてきました。それから郵便局に受取可能な日時を知らせ、本人限定受取郵便を届けてもらうのです。この二段構えの無意味さ、さすが元国営です。

 

とりあえず受取日時を指定したら、数日後レターパックライトの入った大きな封筒が届けられました。

 

そして下取りに用意したガラケーを同封されていたエアークッションで保護し、レターパックライトの封をし郵便局へ持参したのです。

 

ところが、あまりにも古いガラケーだったので厚さ3cmの制限を少し超えてしまいました。でも、送られてきたのがレターパックライトなのでそれで返送するしかありません。それを説明すると郵便局の人が厚さを判定するやつになんとかレターパックライトを強引に通してくれ、ぎりぎりで発送することができました。

 

レターパックプラス使えよ!、と思ったことは内緒です。

 

で、発送してから数日後、無事auポイントが付加されました!その後、下取りしたよー、というauからのCメールも届きました。

 

auのセンターに到着してからポイントが付与されるまで、ちょっぱやでした。

 

ちょっと古いガラケーだったため、もしかしたら下取り不可の可能性もありうるとドキドキして待ってたのですが、満額で下取りしてもらえてラッキーでした。オークションで売っても状態良好で3000円程度なので、その三倍以上の価格ですからかなりお得です。まあiPhoneなんかだと、オークションとか買取屋に流したほうが得なんですけど、古いガラケーだったら下取りに出した方が吉です。

 

これでauからは

クーポン15000円

のりかえ割12000円

下取りプログラム10800円

となり、合計37800円のCBをもらえることになりました。

 

これに加えて販売店独自のCBとiPhone6一台で、まあまあ悪くない条件でソフトバンク離れができたと思います。

 

いじょ。

 

LINEモバイルの申込みはこちらから。