読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世直しでもしたいの?

food thought

スポンサーリンク

味・コストパフォーマンスはいいのに、接客(サービス)が最低レベルだから、もう二度と行かない!と思わせる渋谷にある焼肉屋さんのお話

七甲山 渋谷道玄坂店

味・CPが最高なら問題ないじゃん。

このブロッガーが卑怯なのは、怒りに任せて書きたくないから寝かせておいた、とか書いちゃう所かな。

びっくりしたのが次の箇所。

場所を移動させてくださいと店員さんに言おうと思っても
それを受け付けないほどの、店員さんのけだるいオーラ。

えっ?移動させてって言わなかったの?

その場で苦情を言わないくせに、

こういうDisる記事は、書きたくないけど
お店の人がこの記事をみて、改善してくれることを
願います。。。

とか書いちゃうのも、すごく卑怯だよね。

お店の人と意思疎通も図ろうともせず勝手に全てを決めつけて自分の脳内だけで処理して苦情をブログに書いて公開しちゃうんだから、「下衆の極み」としか思えない。

お店側にも問題はあるけど、このブロッガーたち(大人6名)も相当問題ありだよ。こういうの、コミュ障って言うのかな?

文句があるならその場で言ってみて、理由を聞いてもし納得できなければ店を出るという選択肢があるので、「6名なのに4名の席に通された」と怒りながらも我慢してカオスな状態の中で焼き肉を食べるという惨めさがあまりにも残念すぎて、つい反応してしまいました。こういう大人にだけはなりたくないと思います。

いじょ。

広告を非表示にする